News Profile Biography Discography Column Gallery Schedule Contact
 

鈴木直樹

 
〜 クラリネット  &
カーブド ソプラノ サキソフォーン 〜
             
ジャズ・メン一家に生まれ幼少の頃より楽の中で育つ。

トラディッショナルなスウィング・スタイルを得意とするが、ジャンルを超えてクラリネットとカーブド・ソプラノ・サキソフォーンを自由に操るパフォーマンスは、深く柔らかな音色とスピードに満ちたサウンドに支えられ新しい世界を展開している。
 
 
 
  


Photo Mumuryk
 
 

 

  



Painting by Mumuryk

CD「Sing Sing Sing」では
大好きな画家、ムムリク氏と共演!
音のイメージにより描かれた
素晴らしい作品はジャケットはじめ、
各所に登場しています!










Photo Swing Ace

 

 ”カーブド・ソプラノ・サキソフォーン”は現在使用される事が少ない珍しい楽器ではあるが、その柔らかく美しい音色が特色。



神戸ジャズ・ストリート、横浜ジャズ・プロムナード等、国内のジャズ・フェスティバルに多数参加する他、オランダ・ブレダ・スイング・ジャズ・フェスティバル等へ出演。

スウィング・ジャズは勿論、幻のヨーロッパ・ジャズ、ジョン・カービー・シクステット(1938-1946)の再演(神戸ジャズ・ストリート)や伯父の故・鈴木章治の代表曲「鈴懸の径」=suzukake no michi=の演奏などに力を入れると同時に、”クラリネット”と”カーブド・ソプラノ・サキソフォーン”を駆使し展開される”クラリネット・ワールド”は、様々なジャンルのミュージシャンとの共演により新しいサウンドの世界を広げている。

またソリストとしての活動以外にも自己のビック・バンドを率いて 愛・地球博やホテルのディナーショーなどに出演する他、確実なテクニックは、ジャズと言う枠を超えて高い評価を得、多くのミュージシャンのサポート、TV、映画など様々な音楽シーンでも活躍。
クラリネット奏者としては勿論であるが、サキソフォーン奏者としても多くのレコーディングにも参加。

他に角田健一ビックバンドやマイク・プライス・ビックバンドなどでも演奏。

2007.3 名ピアニスト、エディー・ヒギンズ氏を迎えてのアルバム[MELODIOUS TIME]をリリース。

2009.10 ギタリスト 佐久間 和氏とのデュオ・アルバム「Sing Sing Sing」リリース。

 
  
              Photo Swing Ace
News Profile Biography Discography Column Gallery Schedule Contact